メッセージ全国知事

青森県知事三村 申吾

写真

将来を担う子どもたちが、豊かな自然の中で地域の人たちに温かく 見守られのびのびと心豊かに育つことは、県民すべての願いです。 子どもは「未来の夢」、「次代の希望」であり、子どもが健康に 育つ社会、子どもを生み育てることができることに喜びを感じる ことができる社会は、まさに県民が安心と幸せを実感できる社会と なるものです。
青森県では、県民挙げて、「ひとつのいのち。みんなのだいじないのち。」を キャッチフレーズに、「命を大切にする心を育む県民運動」を展開 しています。
「ひまわりの会」から贈られた花の種は、母子健康手帳の交付とともに、 お腹の中のまさに新しい「いのち」の誕生を心待ちにしているお母さん たちに配られています。
生まれてくる子どもたち一人が成長し、大きな花を咲かせる ことを心から願っています。

オフィシャルサイト http://www.pref.aomori.jp/

その他のメッセージを読む

メッセージTOPへ